「地震の義援金を集めに来ました」北海道の70代女性宅に金融機関を名乗る男 詐欺未遂事件 北海道滝川市(北海道ニュースUHB)

[ 元の記事 ]
出典元: UHB 北海道文化放送

北海道空知の滝川市で胆振東部地震の義援金をよそおった詐欺未遂事件がありました。

 9月14日午後7時30分ごろ、滝川市に住む70代の女性の自宅に金融機関の職員を名乗る男が訪れ、「北海道胆振東部地震の義援金を集めに来ました」などと言い、現金を要求しました。

 男が夜にやってきたことを不審に思い、女性が断ったため被害はありませんでした。

 男は20代くらいで白いワイシャツに黒のズボンのスーツ姿で、襟元にバッジを付けていました。

 警察は、詐欺未遂事件として調べるとともに、地震などの災害発生時には、住宅を訪問して現金を要求するなどの詐欺が増えることから、注意を呼び掛けています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする