東京五輪「飲食提供の基本戦略」にビジネスチャンス(健康産業新聞)

[ 元の記事 ]
出典元: 1,000万人超の巨大市場に向け期待が高まる

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会では、3月に「飲食提供の基本戦略」を発表。1,000万人超の巨大市場創出を前に、農作物、飲料、加工食品、サプリメントなど食品業界からの問合せが多数寄せられている。

大会組織委員会(以下、東京2020)は3月、「東京2020大会における飲食提供に係る基本戦略」を発表。栄養管理については、スポーツ栄養等に基づくメニュー構成や、多様な食習慣への配慮、栄養ヘルプデスクの設置などを挙げる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする