臨床工学技士の国家試験、合格率は77.5% – 厚生労働省が発表、前回より1.8ポイントアップ(医療介護CBニュース)

[ 元の記事 ]
厚生労働省は26日、第32回臨床工学技士国家試験の合格者を発表した。合格率は77.5%で、前回の試験よりも1.8ポイント上がった。【新井哉】

 臨床工学技士の国家試験は毎年1回実施されている。3日に行われた今回の試験には2826人が受験した。合格者は2193人で、前回の試験よりも74人増えた。合格基準は、総得点180点中108点以上。配点は1問1点だった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする